小さい頃、親から勉強しなさいと言われると何か逆に反発心が出てしまい、返ってやりたくなかった経験がありました。婚活も、このような心理と同じように感じたことがありました。

 

30才を過ぎても全く結婚をしたいと思わなくて、でも親や親戚は勝手に心配をし始めて、本人が希望もしないのにお見合い話をされて本当に迷惑でした。

 

やはり、婚活は誰かに言われてするものではなくて、自分自身の内側から結婚をしたいと言う思いが自然に湧いてからこそだと思います。

 

この位の年齢だからそろそろだとか、周りの友達が結婚してあせりからの行動は失敗する可能性があるような気がします。私もアラフォーになるまで婚活をして来なくて、ある時そろそろ結婚しても良いなと心底思えたので、結婚相談所へ入りました。

 

そこからは、ものすごいスピード感で物事は進んで行きました。入会して3日目に3人の男性を紹介されて、そのうちの1人とお見合いをしました。

 

そこで意気投合してお付き合いが始まり、お見合いから3か月後にはプロポーズをされて、出会ってわずか5か月で見事ゴールインとなりました。周りからはかなり驚かれましたが、私にとってこれがベストなタイミングだったんだなと感じています。